FC2ブログ
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

RRoD レッドリング再来・・・ 分解修理 動画アリ

2016_2_14_1.jpg
去年の11月に直したはずの箱○が再びRRoDの症状が出てしまった。
と言いつつあれから今回で実は2度目^^;
殆ど使っていなかった本体だというのにRRoDが出るとは何事なんだよ!
コレがクソ箱がクソ箱である所以なのだ
2回共にRRoDが出るタイミングが全く一緒だったので記事にしてみました。
どんなタイミングだったかって言うとドライブのイジェクトが出来なくて何度も何度も(時にはブッ叩いて)イジェクトボタンを押した時にいつの間にかフリーズし、その後RRoDが出るという物。
2回とも同じ様に
イジェクト連打→いつの間にかフリーズ→RRoDでした。
※偶然かもしれないけども俺のところでは同じだったので。

RRoDになる場合、ドライブ不良も大きく関わっているんじゃないか?って感じます。
今回はまずRRoDを直した後にドライブイジェクト不良も徹底的に見ていく事にする。

2016_2_14_2.jpg
どーすんのよ。 このクソ箱。ほんと手が掛かるわ~。全然かわいくない。

まずは空炊きしてRRoDを直していきます。


実際に赤いサインが3つから2つに変わる所を動画に収めましたので気になる人は見てみてください。
この動画では3分40秒ぐらいで熱暴走にサインが変わりましたがいつも掛かる時間はそのくらいでした。
なので、5分以上空炊きしても治らないような本体は修復不可能かもしれません。


2016_2_14_3.jpg
本体が冷めるのを待って冷却ファンのソケットを差し込む。
それから電源オン!


RROD復帰直後の動画です。


とりあえず本体が直ったところで次はドライブ周りをチェック。



ドライブはイジェクトボタンを押すとカチッと音がして出てこない。
一応トレーを押し出そうとしているようだけど何かに引っかかっているっぽいです。
そこで引っかかっている原因を突き止めるべく分解してカバーを付けずに内部の動きをチェックして見る事にした。


カバーを付けずに動作確認
動きはスムーズで特に異常は見られない。肝心の引っかかりもここでは無さそうなんだよね。
ちなみにドライブはBENQ

2016_2_14_4.jpg
カバーを付けなければイジェクトが正常に行えるので引っ掛かりはドライブカバーという事になる。あるいはカバーを固定しているネジの締め付け。
そこで今度はドライブの上カバーだけをつけて動作確認してみた。
これで引っかからなければ下カバーに引っかかってたって事なんだろう。

上カバーをつけてイジェクトボタンを押すが特に問題無さそう。
って事は下カバーに引っかかってたのか?!


下カバーがなくても取り付けやドライブ自体の動きには問題無さそうだったし、
もう面倒くさくなってきたので下カバーを付けずに本体を元通りに組みなおした。

その後、ソフトの読み込みテストなんかをやればよかったのですがしてません。
さすがに疲れた。
ソフト読み込みテストは後日追記します


おわり




2016_2_14_ksb_1.jpg
追記 2016_2_14
ソフト読み込みテスト
ソフトは本体付属の非売品ソフト「アーケード」

2016_2_14_ksb_2.jpg
読み込み確認!
異音も無くスムーズな動作。
ビデオ、ゲームの動作とDVDソフトのHDDへの取り込みも出来ました。
DVDを取り出しメディアを確認しましたが傷も付いていない。
ドライブの下カバーがなくても簡単な動作では影響なさそう。
ドライブ取り出しに失敗する人は下カバー取り外しを試してみては? 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト Amazon

抑えておきたいレトロゲーム用品
 
接点復活剤    レトロフリーク通常版    ギアコンバーター

スポンサーサイト 楽天

BIOHAZARD RE:2

PS4
Z Version

プロフィール

okensangames

Author:okensangames
オケンサンのゲームブログにようこそ。
ゲームハードの購入や分解修理など楽しみながらやってます。
弄るばかりでゲームはあんまりやらないかな。。。
写真、手前のネコはマンチカンのチャチャマル、奥のネコは三毛のクーちゃんです。

Amazon検索

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -