レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

第2回 NDS GBアドバンス専用機をつくる DS分解


続き記事になります
ニンテンドーDS GBアドバンス専用機をつくる


前回はニンテンドーDSの現状確認をやりました。
今回は分解編です。



2017_7_3_ds_1.jpg
分解するにはまず電池蓋をプラスドライバーで外しバッテリーを抜く。
バッテリーを外したら画像の状態になるので○7個のネジをY時ドライバーで外す。



Screw Driver / DS本体対応スクリュードライバーY字タイプ
Y字の特殊ドライバーを持って無いとDSは分解できないです。
任天堂機の分解では度々使うことがあるドライバーなので1本持っていても良いかも。


2017_7_3_ds_2.jpg
フタを開けると見えてくるDSマザーボード
○ネジ4箇所をプラスドライバーではずす。




2017_7_3_ds_3.jpg
□1
上画面用フレキケーブルを外す。
T字矢印はラッチを線側ら矢印方向に起こすと言う意味です。
○1箇所の無線アンテナケーブルを引っこ抜く。

この工程でLRボタンも外しますが仕込まれているバネを無くさないように注意。



2017_7_3_ds_4.jpg
□2
下画面用フレキを上記と同じ方法で外す。
するとその下に隠れていたタッチパネル用フレキ他を確認!
ラッチを矢印方向に引っ張りロックを解除してからフレキを抜く。
※細かい箇所なので特に慎重にやら無いと破損の恐れ有りです。



2017_7_3_ds_5.jpg
ココまで終わったらDSマザーが取り出せる。
コレが小さくてかわいいw


2017_7_3_ds_6.jpg
マザーボードを外した後のDS
写真で見えるのは下画面の裏。
041129と言う数字は2004年11月29日と言う意味だろうか?
だとするとロンチモデルかな?


2017_7_3_ds_7.jpg
分解して分かったんだけど衝撃による内部破損が思っていた以上に酷い状態だった。


2017_7_3_ds_8.jpg
上画面とのヒンジを止めているネジを外す。


2017_7_3_ds_9.jpg
ココまでの工程が終わると上下画面が完全に分離できる。
写真は上画面。


2017_7_3_ds_10.jpg
下画面はご覧の有様。
ヒンジ部分は予想以上に破損が広がってました^^;
これは何とかしてやら無いとなぁ・・・




今回はココまで。
次回はマザーボードに配線やってみるよ!









おわり

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト Amazon

抑えておきたいレトロゲーム用品
 
接点復活剤    レトロフリーク通常版    ギアコンバーター

スポンサーサイト 楽天

改造町人シュビビンマン零

SFC/SFC互換機用
改造町人シュビビンマン零

プロフィール

okensangames

Author:okensangames
オケンサンのゲームブログにようこそ。
ゲームハードの購入や分解修理など楽しみながらやってます。
弄るばかりでゲームはあんまりやらないかな。。。
写真、手前のネコはマンチカンのチャチャマル、奥のネコは三毛のクーちゃんです。

Amazon検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -