FC2ブログ
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

メガドライブ ステレオ改造 動作確認

前回でS端子出力改造は終わりましたが引き続きステレオ改造の方をやっていきますんで今回も続き記事扱いです

前スレ
メガドライブ S端子改造 その3 取り付け
メガドライブ S端子改造 その2 本体穴あけ!
メガドライブ S端子改造 その1 本体確認




2016_11_19_megadora_2.jpg
基板下側赤□が工作箇所
この基板はAN7108ですがSONY A1034ってのが付いている場合が多いです。

2016_11_19_megadora_12.jpg
AN7108拡大写真
ピン番号を間違わないようにしっかり確認w

2016_11_19_megadorasutereo_2.gif
具体的な回路はこんな感じ。
難しい回路ではなく簡単にステレオ音声を取り出すものです。

2016_11_19_megadora_13.jpg
全ての改造が終わったら本体フタを閉めて動作確認。
今回のS端子出力・ステレオMODは左側放熱板上のスペースに設置しました。
放熱板が金属なのでショートしないように対策した方が良いと思う。
今思い返してみたら俺は忘れてしまいました^^; 後で何かしら対策しておかなくちゃなぁ。


2016_11_19_megadora_14.jpg
はい!出来上がりです~!
とりあえず全てがしっかり収まったのでフタをネジ止めしましたが配線がカートリッジ差込口またがっている場合があるので蓋を閉めた後、目視でチェックをしておく事をお勧めします。
忘れるとエライ目にあいますよ^^;

2016_11_22_megadora_1.jpg
カセットをセットして動作確認してみましたが正常動作確認!
音声もステレオで再生されているようです。
メガドラとかマスターシステムの時代のセガ機のコンポジ出力はかなり酷いので今回のS端子改造はお勧めです。

複雑な回路でもっと綺麗に出力される改造もたくさん紹介されているので、そういうのも挑戦してみたいです。
でも見た感じ難しそうだったので俺には無理かも知れん^^;




おわり
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト Amazon

抑えておきたいレトロゲーム用品
 
接点復活剤    レトロフリーク通常版    ギアコンバーター

スポンサーサイト 楽天

ベア・ナックルIV スペシャルエディション

PS4
スペシャルエディション
パッケージ版!

プロフィール

okensangames

Author:okensangames
オケンサンのゲームブログにようこそ。
ゲームハードの購入や分解修理など楽しみながらやってます。
弄るばかりでゲームはあんまりやらないかな。。。
写真、手前のネコはマンチカンのチャチャマル、奥のネコは三毛のクーちゃんです。

Amazon検索

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -