FC2ブログ
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

任天堂 スーパースコープ ジャンク 動作確認 

スーパーファミコン時代の光線銃はブラウン管テレビでしか動作しない。
今の液晶テレビではどう足掻いても動かないのだ。
それを知っていたので今まで光線銃タイプのソフトは買ってこなかった。


2015_12_30_1.jpg
だけどスーパースコープをハードオフで見かけた時はセンサー受信部がついていたので
「これはテレビの種類に関係なく動くんじゃね?」
「Wiiのセンサーみたいな物がついてるし全然大丈夫w」って勝手に思い込んで買ってきてしまった。
家に帰ってきてからつなげて動作確認してみたら俺の思いとは裏腹に全く動かない・・・
じゃぁ一体何なんだよ!この受信部は!
全く何に使っているのか判らない受信部だけど何かしらに使ってるよううだ。
ほんと
そんなわけで買ってから今まで遊べなかったんだけど、ヒョンな事からブラウン管テレビを手に入れることが出来たのでまた引っ張り出してきたって訳。

2015_12_30_2.jpg
すんげーバタ臭い。コード類がグチャグチャです・・・ 
だけどブラウン管テレビとこの光線銃(既にバズーカなんだが)を並べてみると本当に昭和テーストたっぷりでよい感じです。
小学生時代にこんなもんあったら大興奮間違いなし!
気分は完全に俺の大好きだった黒い三連星だっただろうなw

2015_12_30_3.jpg
単三電池6本使用します。 ドンだけ電池が持つかわからないけど燃費が地味に悪そう。

2015_12_30_4.jpg
オレンジのボタンがファイヤーボタンでその下がセレクト。
それと電源と単発/連射の切り替えスイッチ。
基本連射位置で問題なし。 ていうか単発では反応が悪いので連射にして置かないとダメだと思う。

2015_12_30_5.jpg
スイッチを押すと肉眼では確認できませんが3つの電気がつく。連射なので実際は点滅してます。
この後ソフトを使って動作確認したところちゃんと動作しましたw
思ったよりもエイム精度が良く、スコープから覗いて撃った所にしっかりと反応してくれました。
付属ソフトは「スーパースコープ6」っていうソフトで6種類のミニゲームがついてます。
ソフトの紹介は長くなってきたので後ほどw



おわり




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト Amazon

抑えておきたいレトロゲーム用品
 
接点復活剤    レトロフリーク通常版    ギアコンバーター

スポンサーサイト 楽天

BIOHAZARD RE:2

PS4
Z Version

プロフィール

okensangames

Author:okensangames
オケンサンのゲームブログにようこそ。
ゲームハードの購入や分解修理など楽しみながらやってます。
弄るばかりでゲームはあんまりやらないかな。。。
写真、手前のネコはマンチカンのチャチャマル、奥のネコは三毛のクーちゃんです。

Amazon検索

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -