FC2ブログ
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

自分好みのファミコンを作ってみる その1

先日のゴミ漁りで得たファミコン初期型
うちの押入れには既にたくさんのファミコンが眠っているにも関わらずまたしても増えてしまった。
これで何台目だろうか。多分5、6台ぐらいあるんじゃないかな。
はっきり言ってもうファミコンはお腹いっぱいです。

今回のファミコンだって使い道も無いしどうするかなー
あ!壊れたSFCのパーツを利用して使いやすいファミコンを作ってやろうかwと思い立ったのであります!

以前にも自分好みのファミコンを作った事があったけどその時はなかり失敗も多く納得できる仕上がりにならなかったので前回を踏まえて2016年度バージョンを作成する事にしました!



2016_9_11_fc_1.jpg
拾ってきたファミコンとスーファミのコントローラー差込口を使うよw
今回の計画は自分好みのファミコンと言う事で
SFCパットがそのまま刺せて収納しやすいファミコン製作!


2016_9_11_fc_2.jpg
拾ってきたSFCの壊れていた方から抜き取った部品。
今回の計画は前々から考えていた事だったけどこのパーツがなくて今一歩踏みとどまっていましたが、ひょんな事から入手できたので作成する事にw
まず、前面パネル(仕上げ面)を取った後に赤□2箇所の半田を除去し差込口と基盤を分離させる。

2016_9_11_fc_4.jpg
分離するとこんな感じ。
基盤と写真にはない前面パネル(仕上げ面)は使わないので捨てます。

2016_9_11_fc_5.jpg
使うパーツはこれだけ。
出っ張りとかは内部に仕込む際、干渉してしまうのでニッパーで除去

2016_9_11_fc_7.jpg
ファミコンロゴの辺りにこいつを仕込んで行く予定。

2016_9_11_fc_8.jpg
ファミコンロゴシールを剥がします。
このシールはかなり良く出来ているので綺麗に剥がせばまたどこかしらに貼る事ができる。

2016_9_11_fc_9.jpg
ケース内部の確認
カセットイジェクト用バネ押さえ部分を除去する。

2016_9_11_fc_10.jpg
いろいろな所が物理的に干渉するのでパーツを削ったりカットしたりして小型化。
見た目は悪いけど内部に仕込むパーツだし見えないので大丈夫です。
ただ、本体との接着時を考えて多少残しておく様にする。

2016_9_11_fc_11.jpg
任天堂ロゴシール部分より下に1.2~1.5mm程度更にカット!

2016_9_11_fc_13.jpg
FCメイン基盤を止める為の足を除去。
※後々考えたら、周囲の削りやパーツカット等の部分調整で何とかなった様な気がする。
このネジ止め足を除去しなくても良かったかもな。

2016_9_11_fc_12.jpg
これでようやくパーツが嵌め込めるまで出来ました。
ここまでの作業が一番大変ですね^^;
良く見れば真ん中に小物入れ爆誕!

2016_9_11_fc_14.jpg
カセットイジェクト用バネ押さえをネジで代用する。
バネが引っかかれば何でも良いと思う。

2016_9_11_fc_15.jpg
一旦メイン基盤をかぶせてみてクリアランスの確認
しっかりと収まったみたいだけど配線を半田付けしたら干渉しそう。
ここは最後に調整だね~^^


長くなってきたので今回はここまで!
ここまで終わればあとは半田作業なので久しぶりに半田の臭いにありつけるぞw
あー楽しみだなぁ!



おわり

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト Amazon

抑えておきたいレトロゲーム用品
 
接点復活剤    レトロフリーク通常版    ギアコンバーター

スポンサーサイト 楽天

ベア・ナックルIV スペシャルエディション

PS4
スペシャルエディション
パッケージ版!

プロフィール

okensangames

Author:okensangames
オケンサンのゲームブログにようこそ。
ゲームハードの購入や分解修理など楽しみながらやってます。
弄るばかりでゲームはあんまりやらないかな。。。
写真、手前のネコはマンチカンのチャチャマル、奥のネコは三毛のクーちゃんです。

Amazon検索

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -