FC2ブログ
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ゲームキューブ 128MBメモリーカード使ってみた

ゲームキューブの純正メモリーカードは59ブロック251ブロックの物があり俺はどちらも持っている。
容量59ブロックの物は小さなセーブデータなら多少使えるが、たった1本のソフトのセーブデータだけで使い切ってしまう物も中にはある。
容量251ブロックは程ほどに使えて今までメインで使用してきたがそれでも足りないんだよね。
足りなくなったらまた買い足しすれば良いのだろうがメモリーカードが増えていくと一体どのメモリーカードを自分が使っているのか分からなくなっちゃう。

そんな訳でメモリーカード一枚でセーブデータ管理できるように大容量な物を購入してみたよ。

2016_8_4_gc_1.jpg
購入したのはこれ
ゲームキューブ用大容量メモリーカード 128MB/2043ブロック


アマゾンで購入しました。お値段は送料込みで500円ちょっとだったよw
えらい安いので少し心配になる。

2016_8_4_gc_2.jpg
とりあえず今GC本体に刺さっているメモリー状況はこんな感じ。
左(スロットA)が251ブロックで右(スロットB)が59ブロック

2016_8_4_gc_3.jpg
中身がこれw
スロットAは251ブロックがあと7ブロックを残し無くなりそうになってる。
一方、スロットBの方はデータ整理したので多少残りがある感じだが、残り51ブロックなんて気づかない内にすぐ使い切ってしまうんだよね。

2016_8_4_gc_4.jpg
スロットB側を今回購入した大容量メモリーカードに交換してみたw

2016_8_4_gc_5.jpg
刺した直後は何も表示されないがこの後メモリー管理画面を開いていくと・・・

2016_8_4_gc_6.jpg
スロットBメモリーの初期化を促されるので実行します。「はい」を選択。

2016_8_4_gc_7.jpg
無事初期化が完了すると2043ブロック保存領域を確認!
251ブロックのメモリーカードの8枚分以上、59ブロックメモリーなら34枚分以上だ!
大満足な俺w

2016_8_4_gc_8.jpg
この後スロットAのデータをスロットBへ移動若しくはコピーしていく。

これで1枚のメモリーカードだけでセーブデータ管理できるようになったぜ!
ゲームによってスロットAじゃないとセーブ/ロードできない物もあるので常にスロットAにこの大容量メモリーを刺しておけば今後メモリー問題の心配はないという事。

500円で買えるこの安心感は只者じゃないね。
今まで残り容量を気にしながらメモリーカードを使い分けていたのが無くなって非常にうれしいw
今回は本当に良い買い物でしたよw




ホワイトブラックのメモリーカードが存在する。
中身は全く同一の物だがブラックバージョンはなぜか1000円以上する。
お安いホワイトの方でよいと思うけど本体色にあわせたいならブラックだね。スネオならきっとそうする。



おわり

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト Amazon

抑えておきたいレトロゲーム用品
 
接点復活剤    レトロフリーク通常版    ギアコンバーター

スポンサーサイト 楽天

BIOHAZARD RE:2

PS4
Z Version

プロフィール

okensangames

Author:okensangames
オケンサンのゲームブログにようこそ。
ゲームハードの購入や分解修理など楽しみながらやってます。
弄るばかりでゲームはあんまりやらないかな。。。
写真、手前のネコはマンチカンのチャチャマル、奥のネコは三毛のクーちゃんです。

Amazon検索

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -