FC2ブログ
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

N64コントローラー 分解 部品交換修理 その2

昨日の記事の続きです

前回:N64コントローラー 分解 部品交換修理 その1

2016_7_9_n64_17.jpg
これは俺が今使っている黒色のN64コントローラー。
よく見かけるのはグレーのN64コントローラーだが標準色(黒)の本体とセットされているのは黒じゃなくて何故かグレーのほう。
黒い本体にグレーのコントローラーを付けるのは一体全体どういうことなのだろうと思う。
PSだって黒本体に白コントローラーが付いてたらおかしいでしょ?
何でだろうな。

2016_7_9_n64_18.jpg
写真では分かりづらいけど大分くたびれてる。遊びが多くてガタガタです。
一度分解清掃した事があるのですが、再び白い粉状の物が周りに付着してます。
このアナログスティックを交換していきます。

2016_7_9_n64_19.jpg
塩素消毒12時間→完全乾燥後組立
内部の潤滑のためにシリコンスプレーを使いました。
このコントローラーは内部プラスチックの磨耗が激しいので非常に重要だと思う。
シリコングリスでも代用できるんじゃないかな。


プラスティック潤滑剤
KUREシリーズのスプレー缶を揃えると似たようなデザインで間違える時がある (クレあるある)

2016_7_9_n64_20.jpg
これと交換ね。

2016_7_9_n64_22.jpg
実際に交換していく
分解手順は同じなのでどうと言う事はない。
青いソケットを抜いてそのまま交換するだけw

2016_7_9_n64_25.jpg
写真を見て気づく(左:正常品 右:グラグラスティック)
少しだけだが形が違っている。どうやら違うバージョンみたい。改良されてるのかな?
形は違えど交換は全く問題なくできる。

2016_7_9_n64_21.jpg
全て組みなおして完成!
この後は動作確認だw 

64マリオで確認したところ正常動作確認!
無事に交換修理できました~^^



おわり
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト Amazon

抑えておきたいレトロゲーム用品
 
接点復活剤    レトロフリーク通常版    ギアコンバーター

スポンサーサイト 楽天

BIOHAZARD RE:2

PS4
Z Version

プロフィール

okensangames

Author:okensangames
オケンサンのゲームブログにようこそ。
ゲームハードの購入や分解修理など楽しみながらやってます。
弄るばかりでゲームはあんまりやらないかな。。。
写真、手前のネコはマンチカンのチャチャマル、奥のネコは三毛のクーちゃんです。

Amazon検索

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -