FC2ブログ
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

PSP3000 分解 スライドパット交換修理 つづき

昨日の記事の続きです。

2016_5_15_psp300_14.jpg
昨日は本体からスライドパットを取り外すところまでやりました。
取り外したのがこれ。
ホコリまみれで調子が悪い。
ブラシでホコリをすべて取り払いましたが動きは変わらず動かした時、なんかシブい感じがします。
おそらくスライドパットの中にまで小さなホコリが入り込んだんだろう。
そこでこいつ自体を分解して掃除することに。

2016_5_15_psp300_15.jpg
グリップ部分は簡単に外せます。

2016_5_15_psp300_24.jpg
下側についている基盤を外してみる。
外すとこんな状態。

2016_5_15_psp300_23.jpg
さらに分解。
スライドパット内部に入っている部品は全部でこんな感じです。
赤□部品を分解すると組上げが難しいです。あまり分解はお勧めしません。
これ、元に戻せるのか?と不安になりましたがコツさえつかめば戻せない事はない。
簡単に戻せない理由は内部に仕込まれているバネが関係しているんだよね。
もし分解して俺には無理だ・・・って諦めてしまいそうな時は下記の方法を試してみてください。
戻し方は赤□部品をすべて取りあえず組み上げ←このときバネがスライドパットの穴から見えている状態でうまくはまってません。
スライドパットの穴から見えているバネを爪楊枝の様な物で奥に押し込みながら蓋を騙しだまし閉めていく。
この方法で俺は元に戻せました。

2016_5_15_psp300_20.jpg
PSP3000黒から正常なスライドパットを抜き取って・・・

2016_5_15_psp300_21.jpg
グリップ部分を付け替え内部部品を入れ替えました。

この後PSPにこの間購入しPSP黒に移植したばかりのボタンセットを再移植してすべて元に戻したあと動作確認してみました。

2016_5_20_psp_1.jpg
試してみたところ正常に動作するPSP3000が無事出来上がりました!

そして残されたPSP黒壊れたUMD陥没した○ボタン、調子が悪いスライドパットがついています。
このPSPはどうするかの~
基盤は生きているので乗っ取って外部コントローラーで操作できるようにしてみたいね~^^と、考えています。
んでも、乗っ取りかけるにしてもハンダ加工部分が細かくて俺には難易度が高すぎるかも。老眼も入っているし厳しそうです。



おわり

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト Amazon

抑えておきたいレトロゲーム用品
 
接点復活剤    レトロフリーク通常版    ギアコンバーター

スポンサーサイト 楽天

BIOHAZARD RE:2

PS4
Z Version

プロフィール

okensangames

Author:okensangames
オケンサンのゲームブログにようこそ。
ゲームハードの購入や分解修理など楽しみながらやってます。
弄るばかりでゲームはあんまりやらないかな。。。
写真、手前のネコはマンチカンのチャチャマル、奥のネコは三毛のクーちゃんです。

Amazon検索

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -