FC2ブログ
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

2回目 メガドライブ アケステ 自作への道のり 

ようやくです
ようやくメガドラのアーケードスティック部品を調達できたので自作アケコンを再開します。
別に忘れていたわけじゃなかったんだけどただ単にお金がなかったんです^^;
振り返れば去年の12月からこの記事は止まっていましたね。お待たせしましたw


2016_5_9_ac_1.jpg
こちらが届いた部品。
注文先はアーケード周辺機器を扱うトップス。
お店リンク>>>トップス<<<
本当はGW中にアケステを完成させたかったんだけど注文したのがGWに入ってからだったので店舗も休みで部品が届かなかったんだよね。んで、今やる事に。

2016_5_9_ac_2.jpg
まずは物理的に一番心配なジョイスティックのベース部分。
俺はアケステを始めて自作するので色々分からない事だらけ。
ベースの部分も収め方やらネジ止め方法がよくわからなかったので色々あるベースを3種類ほどチョイスしました。
最初はお勉強でお金掛かるよね。
実際使う事にしたのはSEベースP-40。(写真の物)
完全に物理的に干渉してしまいますので加工していきます。


2016_5_9_ac_3.jpg
プラモ作成で使っている十和田技研のHP-1000で干渉部分を取り除く。
分かると思うけどこの作業大変です^^;

2016_5_9_ac_4.jpg
大まかに取り除いた後にベースが収まるか確認してみる。

2016_5_9_ac_5.jpg
大丈夫そうw
ふぅw これで一安心。

2016_5_9_ac_6.jpg
ベースのネジ穴に合わせて印をつけておきます。

2016_5_9_ac_7.jpg
その後は平らに仕上げていく。
これも面倒な作業の一つ。狭い場所をヤスリ掛けしなくちゃいけないとか・・・もうやりたくない。
作業ツールがあれば早いんだろうけど俺の持っているものではうまく行かなかったので最終的に手作業で仕上げました。


ここまでやって身も心も限界点に達し作業終了です。
最後までうまく行くかはまだ完成してないので分かりませんよ~

でわw

過去スレ
1回目  メガドライブ アケステ 自作への道のり

おわり




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト Amazon

抑えておきたいレトロゲーム用品
 
接点復活剤    レトロフリーク通常版    ギアコンバーター

スポンサーサイト 楽天

BIOHAZARD RE:2

PS4
Z Version

プロフィール

okensangames

Author:okensangames
オケンサンのゲームブログにようこそ。
ゲームハードの購入や分解修理など楽しみながらやってます。
弄るばかりでゲームはあんまりやらないかな。。。
写真、手前のネコはマンチカンのチャチャマル、奥のネコは三毛のクーちゃんです。

Amazon検索

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -