FC2ブログ
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

初代XBOX コントローラー 分解 清掃

初代XBOXを使う前に綺麗にクリーニングしていきます。
ジャンクでコントローラーは特に汚かったのでやっておかないとね。

xbox_con_0.jpg
とりあえず購入当初の写真です。
パットは当然汚いのですがコードがべたべたしてます。 コレって使い方云々じゃなく素材が悪いんだろうな。
たまにこういう素材使った物に出くわすときある。時間が経つと全く使っていなくてもベタベタになってたり。
過去にはコントローラーのグリップ部分やマウスのラバー加工してあるやつでありました。

xbox_con_1.jpg
分解するには裏側のネジ7本外します。
シールのところにも見えてないネジが1本あります。

xbox_con_2.jpg
蓋を開けるとこんな感じ。
左右のバイブレーション用のモーターの大きさが違いますね。
これじゃ振動が違ってくるのでは?と思ったり思わなかったり。


xbox_con_3.jpg
アナログスティック側
スティック部分は汚いですが基盤自体は綺麗で一安心です。


xbox_con_4.jpg
アナログスティックも異常は無さそうですがここは以前「ホリパッドEX2ターボ」の修理をやったときと同じ方法でクリーニングしておきました。


xbox_con_5.jpg
パット裏側(トリガーボタン側)です。
基盤にはコンデンサーが複数ついていました。
これは今後交換することがあるかもなので詳細を残しておく。

xbox_con_6.jpg
間違わないようにボタン配置の図
十字ボタンは小さなネジで2箇所止まってますんで外す。

xbox_con_7.jpg
付け置き塩素消毒後からの~コンプレッサーで乾かして~の~ ザル中の図
コンプレッサーで細かく入り組んだところやネジ穴に入った水を吹き飛ばしておかないと後々後悔する。
コンプレッサーは仕事で使っている出力の高いやつでやってます(プラモ用ではダメ)。

xbox_con_8.jpg
ボタンゴム
なんだかはじめて見るんですけどこういうタイプ。 基盤のほうの接点部分もいつもと違い特殊ですね。

xbox_con_10.jpg
んで、組み上げてかんせ~い!
きれいになりましたw なんだか芋虫系のイメージが沸く形。
そして、DCのときと同じようにコントローラーにメモリスロットがついてるので無駄に分厚くてでかいですね^^;
あークリアーverがほしかったな~
それとコードのベタベタは「業務用 多目的洗剤 潜在能力PRO」っていうアルカリ系洗剤でふき取り後、ブレーキクリーナーで取りきれない物をふき取り大分ベタベタも落ち着きました。


xbox_con_9.jpg
ビフォア・アフターで比較してみます
一目瞭然だわ~


おわり
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト Amazon

抑えておきたいレトロゲーム用品
 
接点復活剤    レトロフリーク通常版    ギアコンバーター

スポンサーサイト 楽天

ベア・ナックルIV スペシャルエディション

PS4
スペシャルエディション
パッケージ版!

プロフィール

okensangames

Author:okensangames
オケンサンのゲームブログにようこそ。
ゲームハードの購入や分解修理など楽しみながらやってます。
弄るばかりでゲームはあんまりやらないかな。。。
写真、手前のネコはマンチカンのチャチャマル、奥のネコは三毛のクーちゃんです。

Amazon検索

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -