FC2ブログ
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

初代PS SCPH-5500 レーザー調整

PSoneを直し動作確認の為、長時間ゲームをやってみたんだけど特に本体は異常なし!
完全に直ってくれたみたいです。
これでPSoneは一件落着なのですが長時間稼動していると本体左下が物凄く熱を持つ。
PSoneではほかの本体でも試しましたが不安になるぐらいの熱なんだよね。
実際にトラブルは起きていませんがとにかく心配だったので初代PSを前回の修理を踏まえて直してやる事にした。

おれは初代PSを3台持っている
1台は箱入りの完品で保存用に使わずにしまってあり最終型の9000型です。これは新品同様な本体で動作良好。
後の2台はドライブかどれも壊れていて1台はスピンドルが完全に壊れてしまっていて回転しない3500。
もう一台はレーザー出力が弱ってきているのかたまに読み込んでくれる5500。
3500は完全に部品交換しなくちゃ動かないので5500を直す事にする。

2016_4_24_ps1_1.jpg
ディスクを読み込みPSロゴマークのところでフリーズする事がよくある。
ゲームを読み込んでもムービーや動画ガクガクになってしまったりする。
画像はフリーズ中の写真

2016_4_24_ps1_2.jpg
赤○6箇所のネジを外す。
すると蓋が取れる。

2016_4_24_ps1_3.jpg
前回直した時のようにドライブユニットを本体から取り外しこの後バラしてみたんだけどプラスチック溝の段差もさほどではなかったのでグリスアップ後、元通りに組みなおし。

2016_4_24_ps1_4.jpg
そこで今回はレーザー出力調整をやってみる事にした。
写真の赤○部分にある丸いところ15度ぐらい時計回りに回転させる。
※2016.5.3追記
ここはレーザー出力の場所じゃないみたいです。弄らないように
詳しくはこちらのサイトに調整方法とか載ってましたので気になる人は参考にしてみてください。


2016_4_24_ps1_5.jpg
鉄拳3で動作確認。
調整前はムービー部分がガクガク再生されていた時もあったが調整後はスムーズに再生できているようだ。
もちろんゲームも普通にプレー出来た。
出力調整で直ったのかグリスアップやらメンテナンスが良かったのか分かりませんが今は正常に動いているみたい。

2016_4_24_ps1_6.jpg
この後は本体が熱を持つか動作テストを兼ねてストライカー1945ガチプレーしてみる。

2016_4_24_ps1_7.jpg
本日は強引にテレビを縦置きにして縦シュー官能していくぞ!
たまりませんな~!










スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト Amazon

抑えておきたいレトロゲーム用品
 
接点復活剤    レトロフリーク通常版    ギアコンバーター

スポンサーサイト 楽天

BIOHAZARD RE:2

PS4
Z Version

プロフィール

okensangames

Author:okensangames
オケンサンのゲームブログにようこそ。
ゲームハードの購入や分解修理など楽しみながらやってます。
弄るばかりでゲームはあんまりやらないかな。。。
写真、手前のネコはマンチカンのチャチャマル、奥のネコは三毛のクーちゃんです。

Amazon検索

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -