FC2ブログ
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

1回目 メガドライブ アケステ 自作への道のり 

今回は先月手に入れたセガサターン用のジョイスティックを改造してセガ メガドライブで使えるようにする計画の第1回目です。
一応計画としては、今あるジョイスティックの箱を利用してメガドラのパットを乗っ取りメガドラ専用アケコンにする。と考えてます。
今までアケステを自作した事がないので慎重にやっていかないと失敗とか遠回りとかあるかも。
とりあえず現物を確認してみる。

2015_12_9_1.jpg
これが今回の元になるジョイスティック。 108円で購入したけど普通に使えます。 スティックと3ボタン+1ボタンでボタン構成はメガドラそのものです。
裏面は錆びてましたが使用に問題なし。重量も程々ありよい感じでした。

2015_12_9_2.jpg
裏蓋にある6本のネジを外せば中身とご対面。かなりスカスカw
乗っ取っるパット基盤はそのまま入るのかな?今はパッドが手元にないので判りませんが次回確認してみます。

2015_12_9_3.jpg
スタートボタン 裏側 加工が必要かな。
ここは24φのボタンを使う予定ですが大きく穴を開けると天板からはみ出そうです。どうするか。

2015_12_9_5.jpg
スティックを外そうとマイナスドライバーをかまして回してみましたが硬くて取れず力を命いっぱい掛けたら部品が破損しました。
その後ペンチで固定してまた力任せに回そうとしたらまた破損してEリングがぶっ飛びボロボロな状態に。
もう後戻りはできません。 ただ、スティックは無事取れました^^

2015_12_9_6.jpg
ボタン裏の基盤。
ボタンスイッチで止まってます。ハメ殺しなようで簡単に外れなかったのでボタンの裏の半田を溶かして基盤を外しました。

2015_12_9_7.jpg
取り外した部品たち。
基盤とケーブルは後々どこかで使えるかもしれないので取っておく。

2015_12_9_8.jpg
ボタンの穴。
30mmの穴が開いているのでそのまま市販のボタンが使えそうです。

2015_12_9_9.jpg
スタートボタンの穴。
20mmの穴が開いています。24φのボタンをそのまま使うことができませんがキャップ部分を外してここに埋め込めばそのまま使えそう。うまくいくかは実際に嵌めてみないとわかりません。
たしかボタンのキャップは20mmだったような。

2015_12_9_10.jpg
天板を外す。
天板は特殊ネジ6本で止まってます。箱○を分解したときに買った工具で外せました。

2015_12_9_11.jpg
プラスチックのガワ
ジョイスティックベースをそのままつけることは出来そうにないので加工必須です。
おそらく今回一番失敗する可能性があるポイント。
ボタンはそのままいけそうなので安心ですがスタートボタンのみちょっと考えなくちゃね。



2015_12_9_12.jpg
とりあえず部品がないのでサックリ組み上げて戻しておく

部品はどうするかって事で・・・
①スティックと取り付けステー 
②ボタンのタイプ 嵌め込みかネジ式
③スタートボタンの収め方 部品選び
④ボタンやスティックボールの色選び
とかかな。

何しろはじめてのアケコン自作なので色々分からないことだらけであります。
色々手探りですがこれから部品を調達して失敗も含めて楽しめたらよいなw
こういう時間が一番楽しいね^^
でわでわw 

おわり
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト Amazon

抑えておきたいレトロゲーム用品
 
接点復活剤    レトロフリーク通常版    ギアコンバーター

スポンサーサイト 楽天

ベア・ナックルIV スペシャルエディション

PS4
スペシャルエディション
パッケージ版!

プロフィール

okensangames

Author:okensangames
オケンサンのゲームブログにようこそ。
ゲームハードの購入や分解修理など楽しみながらやってます。
弄るばかりでゲームはあんまりやらないかな。。。
写真、手前のネコはマンチカンのチャチャマル、奥のネコは三毛のクーちゃんです。

Amazon検索

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -