FC2ブログ
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

第5回 PS3 YLOD 分解・修理 復活への道のり 最終回

前回で本体修理が無事終了し今回は本体の仕上げをして最終回とします。

以前の記事はこちらから
第1回 PS3 YLOD 分解・修理 復活への道のり
第2回 PS3 YLOD 分解・修理 復活への道のり
第3回 PS3 YLOD 分解・修理 復活への道のり
第4回 PS3 YLOD 分解・修理 復活への道のり

2016_3_30_ps3_7_1.jpg
前回の動作確認ではPS3のゲームソフトを試しただけでした。
初期型はPS2互換があるのでPS2ゲームの動作確認もやってみました。
選んだソフトは鉄拳タッグトーナメント
読み込みに時間が掛かるような事はなく、動作OK!

2016_3_30_ps3_7_2.jpg
今度は初代PSソフトの鉄拳で試してみましたが初代PSソフトも読み込みOKです!
これ一台でPS~PS3まで遊べちゃうのはすげぇな。今でも初期型の人気があるわけですよw
って、初代PS互換はサポートしてたんだっけか?何しろ読み込みできたんでまー良いわw
現行型PS3でも初代PSソフトが遊べるのもあるしこの辺は詳しく分かりません^^;



2016_3_30_ps3_7_3.jpg
一通り動作確認したところでいよいよ最後の仕上げに入ります。
使うのはクレポリメイト(クリア)です。
ピアノブラックのようなツヤがある物に対してはクリア、PS2本体のような半ツヤに大してはナチュラルを使っています。
このワックス掛けをやる事で俄然直したPS3に愛着がわいてくる不思議。
塗り込めば新品同様のツヤを取り戻してくれる。
購入時は小さな傷が無数にあったので前回の部品清掃時にコンパウンドで軽く磨いておいた。


KURE(呉工業) クレポリメイトナチュラル (250ml) 保護ツヤ出し剤 [ 品番 ] 1349


KURE(呉工業) クレポリメイトクリア (250ml) 保護ツヤ出し剤 [ 品番 ] 1249



2016_3_30_ps3_7_4.jpg
初期型の顔である鏡面も綺麗になりました!

2016_3_30_ps3_7_5.jpg
その後、PS3ソフトを色々試してみましたが特に問題無さそうです。

今つかっているPS2を片付けてこのPS3に置き換えるか。
所詮、PS2互換だから不都合が出てくるソフトもあるだろうしコントローラー関係も考えると・・・。
とにかくコイツは重量が5キロもあるので押入れへの頻繁な出し入れはしたくないんだよな。

子供が欲しがったらこのままくれてしまっても良いかw
そういう訳でとりあえず今は片付けておく事にする。


おわり

過去PS3 YLOD修理記事
第1回 PS3 YLOD 分解・修理 復活への道のり
第2回 PS3 YLOD 分解・修理 復活への道のり
第3回 PS3 YLOD 分解・修理 復活への道のり
第4回 PS3 YLOD 分解・修理 復活への道のり
スポンサーサイト



コメント

No title

そのごylodの再発はどうですか?

No title

その後はPS2までのソフトでは特に異常は無く普通に使えてましたがPS3のアーマードコア5のプレー中に再発しました。
しばらくして電源を入れたところまた普通に使えるようになりましたがそんな事があったので現在は使用していません。

No title

どうやら、チップ損傷すると損傷前には戻らないようですね、
負荷の大きいソフトをすると再発しているようなので、
ihs=integrated heat sprader=ヒートスプレッダ
を剥がして、グリスを交換するとより冷えますので
これをすると再発しなくなるかもしれませんね。

個人的にはylodに対して、この方法は
有効なのか興味津々ですね

ihsを剥がすにはコツがいりますので
もし挑戦するならばtwitterからご連絡ください
https://twitter.com/ladron_del_ciel

自分のps3は健康な状態で維持しようと
1年毎に分解掃除+グリス交換をしてきました。
ihsをはがしてグリス交換済み。

cpu gpuなどのチップは損傷すると
損傷した後に、分解掃除、グリス交換をしても意味がありません、
これらのメンテナンスは故障を予防するものであって
治療行為ではないからです。

はんだクラックなどの損傷であれば、
cpu gpuを外してはんだを付け直す
リボールで治るかもしれませんね。

Re: No title

詳しいアドバイスありがとうごっざいます^^
ihsってのは殻割の事でしょうか?
PS3でもできるんですね~
分解はこの間やったばかりなのでまた日を改めて挑戦してみようかなw
その時はまたご教授よろしくお願いします!

No title

ihsとは、cpu, gpuの上に載っている、フタです。
cpuとヒートシンクの間にこのフタをかぶせることによって
cpuの破損を防ぎつつ、排熱できるわけです。
このフタは、銅の合金で作られているようでニッケルメッキを施されているようです。
胴は熱伝導に優れた金属です。
過去にはihsがなく、cpuに直接、ヒートシンクを載せていたようで
cpuの破損が頻発していたようです。

"cpu 殻割り"で検索すると
pcのcpuの殻割りが多数ヒットしますよ
カッター、カミソリを使うことはお勧めしません
リスクが大きすぎるし
もっと簡単な方法があります、

いつでも聞いてください(・ω・)

Re: No title

こんにちは^^
殻割の件了解しました!
PS3の殻割を検索してみましたが初期型PS3では一部の人がやっているみたいですねー
バターナイフとか使っているのを見ましたが今度100均で買って来ようと思います。
それと伝導率の高いグリスも用意しなくちゃダメなようなのでその辺も用意してみる感じですかね。

No title

cpuのボンドを切るには、バターナイフは厚いと思いますね、
樹脂ヘラを買ってきて
それを、耐水ペーパーなどで先端を何度も薄く研ぎだして
ihsとパッケージの間にヘラ先が入っていくように研ぎだしながら
入れていくことですね、すんごい力が要ります
デスクの上にタオルを敷いて基盤を置いて
基板の上から樹脂ヘラで自分のほうへ向かって力を入れながら
基板の下からは自分のお腹で支える

もしくは、基盤をデスクの上に立てて
樹脂ヘラを上から下へ力を入れる

樹脂ヘラにihsのカドが食い込むと、それいじょう
ihsの下へヘラ先が入っていかないので
その時にまた、耐水ペーパーなどで薄く研ぎだします
それを繰り返しやっていくと
ihsのボンドを切りながら下へ下がっていくはずです。

グリスは mx-4使いましたね
pcのよく冷えるグリスのランキングでも評判の良い愚栗鼠です。
コアに直接塗るなら mx-4で、ihsの上に塗るなら
安い愚栗鼠を使おうと思います
1年毎に分解掃除しますしね、その際にグリスも交換します

gpuはドライヤーで2-3分温めて
ihsの下に枕板を入れて、枕板の上に
(枕板=プラカードなどパッケージにデザートナイフなどが食い込まぬようにするもの)

バターナイフでも、デザートナイフでも挿入して
てこの原理で剥がします。

ドライヤーの送風口は
ihsの真上2cmほどから温めます。
送風口は近ければ近いほど良いです
近づきすぎると、ドライヤーの熱風がスムーズに流れないのが音でわかります。

ドライヤーの温度は、物を焦がしたりしない温度なので
ヒートガンのように注意する必要はありません。

きちんと温めて、テコで剥がすと軽い力で
パコッっと軽い音をたててihsがはがれます。
温めずに剥がすと、下のチップがihsにくっついて剥がれてしまう
すっぽん と呼ばれる現象を引き起こすリスクがあり
壊してしまします。
また、運よく剥がせたとしても、バキッっという音がするでしょうね。

音の違いだけですが(・ω・)

cpuは剥げたら、
ボンドを綺麗に除去して、
セメダインx2あたりを、ihsの4隅だけつけて
グリスを塗って、cpuとihsを接着し
ihsの上にはダンベルでも載せておけばいいです
そのまま8時間ほど放置してもいいし、
一日放置してもいいし、そのあと組み立てて使用できます。

つぎに分解するときに
cpuのihsはヒートシンクにくっついて剥がれるはずです、
cpuのグリスだけを交換するだけでいいのでグリスの消費が少なくなるし、
ihsのほうのグリスは mx-4なら8年持つので、4年で塗りなおせばいいでしょう
ihsの4隅にボンドを塗ったので次は
また4カ所ボンドをつけます、それはihsの角と角を結ぶ真ん中、4カ所に
塗ってまた戻します。

ボンドを塗る理由は、ihsの足を作る必要があるからです
足を作らないと、cpuのダイにihsをかぶせ、ヒートシンクを乗せて
圧力をかけると、ihsはcpuの上にだけ載っている状態で
パッケージには設置していないために
cpuを破損するリスクがあるのです。

この状態は、ihsがない状態で、
cpuに直接ヒートシンクを乗せている状態と同じことで
破損するリスクがあります。

ihsとcpuの足はなんなのかこれを見ればわかると思います。
英語ですが図だけ見ればわかると思います。
https://goo.gl/dOJb16

ボンドを塗った後にihsが接着されていれば
また殻割りしなければなりませんが
簡単にihsを剥がせると思います。
セメダインはそんなに強い接着剤ではないからです。

一度、ps3組み立ての時に ihsの周囲すべてに一か所だけ開けて
セメダインを塗って組み立てたことがありましたが
簡単に殻割りできました。

一か所だけ開けてあるのは、膨張した空気が出入りするための穴です。

No title

cpuの殻割りの時も2分くらい温めてから
ぼくは切りました。

ボンドが柔らかくなるのでこの方法のほうが楽だと思います。

No title

静電気は除去してからやってくださいね。

No title

殻割り ps3 でググると
いろいろでますので
おすすめです。

No title

くわしい殻割り方法ありがとうございます^^
CPUの方は樹脂ベラを使用するのですね。了解しました。
まだ先になるかもしれませんがその時は今回のコメントを参考に修理させていただきます。
情報サンクスです^^

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト Amazon

抑えておきたいレトロゲーム用品
 
接点復活剤    レトロフリーク通常版    ギアコンバーター

スポンサーサイト 楽天

BIOHAZARD RE:2

PS4
Z Version

プロフィール

okensangames

Author:okensangames
オケンサンのゲームブログにようこそ。
ゲームハードの購入や分解修理など楽しみながらやってます。
弄るばかりでゲームはあんまりやらないかな。。。
写真、手前のネコはマンチカンのチャチャマル、奥のネコは三毛のクーちゃんです。

Amazon検索

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -