FC2ブログ
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

ソニー 歴代コントローラー 並べてみた

2016_3_20_0.jpg
今までの流れで察していたかもしれないけど今日はプレステの歴代コントローラーを並べてみる。

2016_3_20_sony_0.jpg
初代プレステのコントローラーパット
俺はこれをもっていないのでネットで画像をまたまたパクってきた。
1,2,3合言葉に初代プレステを発売日に買っているんだけども今はもう手放してしまった。
初めてコレを見た時は今までのパットの形とかけ離れた形状をしていたのでこんな形のパットがうまく使えるの?って疑問視していたけど実際に手にとって見ると握りやすくボタン配置も絶妙!軽くて使いやすかったんだよね。
今ではグリップつきのコントローラーが当たり前になってるけど、この形状の先駆けなったのは正にPS用パットでした。

2016_3_20_sony_1.jpg
初代プレステの初代デュアルショック。こいつはPSone専用の物です。
アナログスティックが追加されて今のコントローラーとほぼ変わらない形になってる。
左右トリガー(LR2ボタン)はこの時点ではまだアナログじゃないみたい。
今の物とほぼ変わらない形で使いやすいです。約20年前(1997年11月13日発売)にコントローラーの形を既に完成させていたんだね^^

2016_3_20_sony_2.jpg
こちらはPS2のコントローラーでデュアルショック2です。
外観とか握った感じは今までどおりですが内部的に色々変わってきてます。
詳しくはよくわからないけど使いやすくてよいパットです。初代PSでもそのまま使えました。

2016_3_20_sony_3.jpg
PS3用のデュアルショック3です。
ここから無線になってコードレスw 
コード以外の外見はPSボタンが追加されたぐらいで今までと全く変わらないとおもう。実際どこか違うところがあるかもだけど俺には分からん。
ほぼ完成されたパット形状なので変えるところがないって事だったのかね?
内部的には色々変更点があるんだと思うけどわからん。

2016_3_20_sony_4.jpg
PS4用のデュアルショック4です。(写真のアナログスティックにはオプション品のカバーがついてます)
ここにきて形と機能が大きく変わりました。
グリップが長くなりコントローラーにアナログ操作可能なパットがついてる。
それとコントローラー背部にライトが追加。このライトはゲーム内の雰囲気に合わせて色変化し臨場感を上げてくれるそうだけどこれは無駄な電気つかっちゃってるオーラにしか見えない。
それとマイクとイヤホンのジャック追加。パーティーを組んでチャットしながらゲームするときに手軽に繋げられるところがあるのは大事かも。ボッチなのであまり使った事がないけどw
あと一つ追加されたのが内部スピーカーです。コレは本当にうれしいw
例えばゲーム内で無線が入ったとしよう。手元からノイズ掛かった無線音がするとか臨場感が増しますよね^^
任天堂のWiiリモコンでスピーカー内蔵型は既に出てましたがこのスピーカーってゲームを盛り上げるのにかなり大事だと思う。
シェアボタンが追加されて気軽にスクショやら動画を撮れる様になったのも面白い。


ほかにも色々あるだろうけどこれで歴代コントローラーを並べてみたシリーズは終わり。
紹介した全てのパットの中で俺の一番使いやすいパットは何といってもDS4。
DS3でほぼ完成していたと思いきやDS4でさらにその上に行くんだからこれには驚かされました。
いったいDS5になったらどうなる事やらw 十字ボタンの配置が変わったDSシリーズも見てみたい気もする。
2番目はDS3かXBOX360パットかな。この辺りはもう完成度高くてどちらも使っている人の好みの問題だと思う。
3番目はスーファミパットでしょうか。軽くて持ちやすく素直に入力を受け付けてくれるパットって感じ。

コントローラーはゲームへ直接自分の意思を伝達する最重要なデバイスです。コントローラーなくして普通のゲームは出来ませんしね。
そんなもんだからボタンの効きが悪くなったものや勝手に動いてしまうようなコントローラはしっかりとメンテして使っていくようにしてます。
もし誤作動を頻繁に繰り返すコントローラーを使ってる人がいたら、大体は掃除すれば直るんで一度蓋を開けてみてください。
そんなに難しい物ではないですからね。



おわり

主要CS発売年表
発売年 機種 価格
1983.7 ファミリーコンピューター ¥14800
1985.10 セガ・マークⅢ ¥15000
1987.10 マスターシステム ¥16000
1987.10 PCエンジン ¥24800
1988.10 メガドライブ ¥21000
1990.4 ネオジオ ¥58000
1990.11 スーパーファミコン ¥25000
1994.3 3DO REAL ¥54800
1994.11 セガサターン ¥44800
1994.12 PlayStation(プレイステーション) ¥39800
1994.12 PC-FX ¥49800
1996.6 NINTENDO64 ¥25000
1998.11 ドリームキャスト ¥29800
2000.3 PlayStation2(プレイステーション2) ¥39800
2001.9 ニンテンドーゲームキューブ ¥25000
2002.2 Xbox ¥34800
2005.12 Xbox360 ¥37900
2006.11 PlayStation3(プレイステーション3) ¥49800(20GB)
2006.12 Wii¥20000
2012.12 WiiU ¥25000(ベーシック)
2014.2 PlayStation4(プレイステーション4) ¥39980(カメラ無し)
2014.9 XBOX ONE ¥39980(キネクト無し)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト Amazon

抑えておきたいレトロゲーム用品
 
接点復活剤    レトロフリーク通常版    ギアコンバーター

スポンサーサイト 楽天

BIOHAZARD RE:2

PS4
Z Version

プロフィール

okensangames

Author:okensangames
オケンサンのゲームブログにようこそ。
ゲームハードの購入や分解修理など楽しみながらやってます。
弄るばかりでゲームはあんまりやらないかな。。。
写真、手前のネコはマンチカンのチャチャマル、奥のネコは三毛のクーちゃんです。

Amazon検索

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -