FC2ブログ
レトロゲーム販売 通販ショップの駿河屋

古いパソコンをパワーアップ! レノボ ThinkCentre M72e その5 ベンチマーク

そういやレノボ M72のベンチ結果を記事にしてなかったことに今更気が付いてしまった・・・
すっかり忘れていました^^;


そういうわけで今回はベンチ結果の記事になります。



関連過去スレ
古いパソコンをパワーアップ! レノボ ThinkCentre M72e その1
古いパソコンをパワーアップ! レノボ ThinkCentre M72e その2
古いパソコンをパワーアップ! レノボ ThinkCentre M72e その3
古いパソコンをパワーアップ! レノボ ThinkCentre M72e その4



レノボパソコン 3メモリー増設16G1
ビデオカードを増設する前に先ず行ったのはOSのバージョンアップでした。
今まではWIN7 32bitだったが折角メモリーを16G積んでいるのでWIN10 64bit版にバージョンアップすることにしました。


WIN10の64bitにバージョンアップするには、WIN10 32bitにバージョンアップしてから再び64bit版をインストールすると見事バージョンアップすることが出来る。





2019_7_12_win10_64.gif
はい!2回もOSをインストールすることになるので時間はかかりましたが無事WIN10 64bitにバージョンアップ出来ました^^
メモリーも16Gまるまるシステムで使用することが出来るw



それではベンチマークを走らせてみるよ!
使用したのはドラクエベンチとモンハンベンチです。


dq_ベンチFHD
ビデオカード増設前のドラクエベンチはこんな感じ。


2019_6_21_pc_1.jpg
モンハンベンチはWIN10にバージョンアップしてから測り忘れましたのでWIN7 32bitの時の結果を載せておきます^^;

どちらの結果もオンボードビデオ性能は非常に低い結果。
だからといって普段使い出来ないわけではなくネットブラウス、ユーチューブぐらいなら普通に動いてくれます。
PCゲームじゃぁかなり厳しいPCってだけ。

それじゃぁPCにビデオカードを増設してみます。

2019_6_23_pc_1.jpg
もともとのPC内部写真。
コードに隠れて見にくいけど一番上にあるのがPCI-E *16スロット


2019_6_23_pc_2.jpg
元からあったコード類は取っ払う。
一番上にあるのがPCI-E *16スロット


2019_6_23_pc_3.jpg
ここにビデオカードを増設!
加工なしでギリギリ収まりました^^;


2019_6_23_pc_4.jpg
GFORCE GTXの文字は光りません。
まぁ光ったところでケースに入れたら見えなくなるんだけどね。
つーか、最近のビデオカードは光るのがデフォになってきてるよねぇ。


2019_6_23_pc_5.jpg
USB3.0の増設用カードが余ってたので刺してみましたが電源が取れなく使用することが出来ませんでした。
LPブラケットもなし^^;


2019_6_23_pc_6.jpg
PC背面写真
ビデオカードが2スロット
USB3.0
USB2.0
の構成。
USB3.0は使用不可能なので、この後取り払いました。

内部電源さえとれれば使えるんだけど勿体ない^^;
あとLPブラケットも欲しいところだわな。


dq_ベンチFHD_1050ti
ビデオカードを増設して付属のCDからドライバーをインストールした直後にベンチを回してみたドラクエベンチ結果
増設前と比べてスコアが12倍以上になりました!


mhf_1050ti.png
モンハンベンチも16倍以上の結果にスコア大幅アップw

この後、ネットからNVIDIAの最新ドライバーをDLしてインストールし、ベンチを測ってみました。

dq_ベンチFHD_1050ti最新ドライバー
さらにスコアアップしてくれたよw


mhf_1050ti最新ドライバ
モンハンベンチも微増してくれましたw



これである程度のPCゲームが遊べるようになったぜ!
PCゲームが手軽にできるように枕元に置く予定であります!←つーか、すでに設置済み

3000円の激安パソコンがここまで使えるようになるとは思いませんでしたねぇ~^^
とはいえ、最終的には結構な投資金額をかけてしまったので何とも言えませんが、まぁ古い物を今でも使えるようにパワーアップすること自体が醍醐味だったので大分楽しめましたw


一応今回のパワーアップでかかった金額を残しておこうと思います。
ベース中古PC 
レノボ ThinkCentre M72e
3000円

CPU
Intel Core i5 3570
3800円

メモリー
CORSAIR VENGEANCE Pro Series (DDR3-2400MHz) 8G*2 計16GB 
7000円

SSD
CFD CSSD-S6B480CG3VX (SATA3 480G TLC) 
5980円

グラフィックボード
ASUS GTX1050TI-O4G-LP-BRK
15880円


合計35660円也

デスクトップPCで
i5搭載 メモリー16G SSD480G GTX1050tiのWIN10PCだったら妥当な金額じゃないだろうか。
損はしていないはずだ!と思いたいっす。

今回このPCをパワーアップして感じたことは普段使いするPCに仕上げたいのであればメモリーを2G増設してやるだけで普通に使用できるパソコンに仕上がったと思うってこと。
少なくともWIN7 32bitだったらこれだけで十分ブラウジング専用PCとして使用に耐えうるPCになったんじゃないだろうか?
まだまだ第2、3世代のインテルPCも捨てたのんじゃないっすよw



おわり

おまけ
今回のパソコンパワーアップで使用したベースPCは今でもヤフオクで売ってるみたいです。
気になる人がいたら見てみては?
商品検索
「在庫処分!即決!Lenovo レノボ ThinkCentre M72e Windows 7 Home Premium 32bit デスクトップ パソコン」
で検索すればたぶんヒットするとおもう。

スポンサーサイト



コメント

No title

PCエンジンミニの収録タイトル発表されたね。絶対買わんといかんやつや。

Re: No title

> PCエンジンミニの収録タイトル発表されたね。絶対買わんといかんやつや。

アニキも買うんっすか?!
PCエンジンだけど収録ソフトにはエロは無いですよ?

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト Amazon

抑えておきたいレトロゲーム用品
 
接点復活剤    レトロフリーク通常版    ギアコンバーター

スポンサーサイト 楽天

BIOHAZARD RE:2

PS4
Z Version

プロフィール

okensangames

Author:okensangames
オケンサンのゲームブログにようこそ。
ゲームハードの購入や分解修理など楽しみながらやってます。
弄るばかりでゲームはあんまりやらないかな。。。
写真、手前のネコはマンチカンのチャチャマル、奥のネコは三毛のクーちゃんです。

Amazon検索

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -